スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    名前の由来

    マルベリヰ庵は「まるべりいあん」と読みます。
    なぜこの名前になったのかというと・・・

    八王子は昔から絹織物の町として栄えてきました。
    絹といえば繭、繭といえば蚕、蚕のえさは桑の葉、ということで桑の木が多く植えられていたのだと思います。
    八王子駅北口から甲州街道に向かう道路(ヨドバシさんなどのある通り)は「桑の木通り」。
    今はほとんどないと思いますが、昔は名前の通り桑並木でした。
    駅北口の歩道橋は「マルベリーブリッジ」。
    そう、マルベリーとは桑の英語名です。(Mulberryと書きます。)
    今回活動を始めるにあたって、屋号というかプロジェクト名というかを付けようといろいろ考えた結果、生まれてからずっと住んでいるこの町に関係する「Mulberry」を使いたいと思いました。
    そして「Mulberry」とその土地の人を意味する「-an」をくっつけた造語「Mulberrian」→「マルベリーアン」→「マルベリヰ庵」と決まりました。
    ちょっと無理やりな気もしますが、自分では結構気に入っています。
    みなさまはいかが感じられましたでしょうか?

    こんなマルベリヰ庵をどうぞよろしくお願いいたします。



    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    マルベリヰ庵

    Author:マルベリヰ庵
    東京・八王子在住のカリグラファーです。
    JFCCプロフェッサー資格取得。

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    アクセスカウンタ
    Total:

    On-line:
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。